RACE REPORT

@ツインリンクもてぎ

今シーズンより参戦することとなった「もてぎ1.5チャレンジカップ」。
(Photo:石原 康)

もてぎ1.5チャレンジカップ開幕戦は超大物ドライバー参戦のスペシャルレース

MOTEGI 1.5 CHALLENGE CUP Rd.01  2012/03/25

今シーズンより「もてぎ1.5チャレンジカップ」に参戦することとなったゴッツ。クルマは「AUTOSPORT FIT RS」で、全5戦フル出場する予定だ。もちろんその模様はオートスポーツ誌上でレポートされるのでお楽しみに!
3/25に行われた開幕戦は、往年の超大物ドライバーが多数参戦するスペシャルレースとなった。その大物メンバーは(敬称略)中嶋悟、高橋国光、鈴木亜久里、土屋圭市、金石勝智で、さらにシビック東シリーズでおなじみのピストン西沢、CARトップ編集長の鈴木利治も加わり、計8台でのバトルとなった。
フィットでのレースははじめてのゴッツ。初参戦&大物ドライバーとの戦いということもあり、いつも以上に緊張しているようすだったが、アマチュアレーシングドライバーの意地を見せつけるべく、本気で予選に臨んだ。結果、2’35.083と好タイムをマークしたが、予選終了直前に土屋圭市が 2’34.993でトップタイムを叩き出す。しかしショートカット違反でペナルティを受けて4グリッド降格となった為、なんとゴッツが棚ボタ的に(?)ポールポジションを獲得した。
何年ぶりかのポールポジション獲得、しかもこんなすごいメンバーのなかで…ゴッツの緊張は最高潮に。
名誉あるポールポジションからスタートとした決勝。スタートは悪くなかったものの、1コーナーですぐ後ろの中嶋悟にパスされ、そのまま後退してしまう。それからも大物ドライバーたちのプレッシャーに耐えられなかったのか、結果5位でフィニッシュ。優勝は中嶋悟が、2位に5番手スタートだった土屋圭市、3位は金石勝智となった。

リッチー'sコメント
ポールトゥウィンとはいかず、残念だったけど、名だたる大物ドライバーと戦えるなんてめったにない! 貴重な経験ができただけでも、収穫だったかな?(^v^)第2戦は5/26に行われます。フィットだけではなく、ヴィッツやデミオも参戦してきたらもっと面白くなりそうですね!

今回の結果
qualify1st2'35.083
race5th26'19.029
参加台数/決勝出走台数8/8
決勝天候/コース状況晴れ/ドライ

CopyRight©M.A.R.T.

M.A.R.T.