M.A.R.T.

スーパー耐久 2013 Rd.04 FUJI SPEEDWAYの様子をレポート

Super Taikyu Series 2013 Rd.04

Rd.04

Super Taikyu Series

86/BRZレースに続く富士でのポール獲得も、決勝では6位フィニッシュ。チームメイトの26号車は2戦連続表彰台獲得!

富士スピードウェイで開催された第4戦はシリーズ最長となる7時間の耐久レース。36号車はドライバーに、M.A.R.T.エース・チャボ碓井を迎えた、ゴッツ、井尻選手、木村さんの4人体制で挑むことになった。

予選では、コースレコードこそライバルの19号車に更新されるも、合算タイムでポールポジションを獲得。ゴッツにとっては、得意とする富士での、86/BRZレースにつづく嬉しいポールポジション獲得となった。

井尻選手、ゴッツ、チャボ、木村さん

決勝でもスタートから順調にスティントを重ねていった36号車だったが、クーリング系のトラブルによりピットイン、大幅にタイムをロスしてしまう。それでも、そこから各ドライバーが1つでも順位をあげようと渾身のアタックでスティントを重ねていき、途中降り出した雨の中でもエース・チャボがドライタイヤのままで快心の走りを見せ、着実に順位を上げていった、チェッカー直前には、ゴッツが前を行く車との30秒の差を見事逆転し、6位入賞を勝ち取った。

一方、予選7番手スタートの26号車は、こちらもレース序盤に他車追突されるというアクシデントに見舞われるも、コレクティブな走りで巻き返し、見事2戦連続表彰台獲得となる3位フィニッシュとなった。

Text:よーぞー Photo:石原 康 / よーぞー

36 エンドレスアドバントラストヴィッツ
  • 36 エンドレスアドバントラストヴィッツ
  • 井尻選手、ゴッツ、チャボ、木村さん
  • 江原さん、咲川さん、福田さん、川中子さん
  • 予選:36 エンドレスアドバントラストヴィッツ
  • 決勝グリッドでの記念撮影
  • 決勝グリッドでの記念撮影
  • 川口さん
  • 井尻選手
  • 松井さんと川口さん
  • 井尻選手
  • チャボ
  • 26号車:エンドレスアドバン日光ヴィッツ
  • 36 エンドレスアドバントラストヴィッツ
  • 木村さんからチャボへ
  • 26号車:エンドレスアドバン日光ヴィッツ
  • 36 エンドレスアドバントラストヴィッツ
  • 26号車:エンドレスアドバン日光ヴィッツ
  • 26号車:エンドレスアドバン日光ヴィッツ
  • ターマック・プロ:ピット作業
  • 36 エンドレスアドバントラストヴィッツ
  • 36 エンドレスアドバントラストヴィッツ
  • 36 エンドレスアドバントラストヴィッツ
  • 井尻選手
  • ゴッツと川口さん
  • 表彰台:エンドレスアドバン日光ヴィッツ
  • ターマック・プロ
  • トラストの佐野さん
  • 松井さんと池田さん
  • エックスフォルムの吉田さん
  • スポーツコクピット狭山の亮次君