IMSP SPEED GAMES 2020 第5戦 SSオープンクラス

#61 星野丈

タイムトライアル

練習走行では、単独で走行してもあまり良いタイムが出なかったため、スリップを使う作戦を取り、練習走行でトップをマークしていたドライバーの後ろに着くことを決めました。
ポジション取りなどは問題は無かったのですが、自分の技量が足りず、周回を重ねる度に離されてしまい、あまりスリップを使うことができず、タイムを伸ばすことができないまま6番手という結果になってしまいました。

予選ヒート

まずスタートで、1コーナーアウトから1台抜いて5位に上がりました。
その後は、単独で5位のまま12周を走行してチェッカー。
もう少しペースを伸ばせたら先頭集団に追いつけたので、練習やセット能力の無さを実感したヒートになりました。

決勝ヒート

内側スタートだったので、1コーナーではインを守って5位をキープ、2コーナー進入時、前の4台が絡む混乱があり立ち上がりが遅くなったので、立ち上がりを意識し、3コーナーで2台を抜いて一時的に3位に浮上しました。
その直後S字の終わりでインを開けてしまい1台に抜かれ、もう1台とは並んでそのまま最終コーナーへ、しかしインにいた僕がミスをしてしまいスピンしてしまいました。
さらに前を走行していた同じチームの選手に接触してしまい、チームメイトを巻き込んでしまうミスをしてしまいました。
その後、僕のエンジンはかろうじてかかったので、チェッカーまで走り切りました。
今回は自分の技量の無さを実感したレースとなりました。

結果

タイムトライアル6 位
予選ヒート5位
決勝ヒート11 位